杉原義得, イベント, 2007年

 ワールド・フォーラム8月例会では、1923年に東京を襲った関東大震災以来84年が経過して、プレート・テクトニス理論のマントルの移動とその上に乗った地殻の沈降によれば、いつ発生してもおかしくはない大地震の問題とその予知システムの問題を取上げました。最近著『巨大地震は必ず来る ...