西岡昌紀, イベント, 2004年

マルコポーロ廃刊事件と「出版の自由」弾圧の背景
―ホロコースト神話は何故生まれたか?―内科医 西岡 昌紀 氏

 

9・11事件の発生以来、米国では「愛国法Ⅰ・愛国法Ⅱ」の名の下、また日本でも昨今の「出版・言論の自由」が脅かされつつあります。かつて ...

松本道弘, イベント, 2004年

国際舞台で通用する真の国際人とは?―国際ディベートで勝つポイント―元NHK英語会話講師 松本 道弘 氏

 

ワールド・フォーラム10月例会では、国際英語の教育と人材育成の最前線におられた、英語教育の専門家であられた  国際ディベート学会会長・ICEE運営 ...

藤井厳喜, イベント, 2004年

「新円切替の真相」―預金封鎖・デノミか?国家破産の運命を誤魔化す日― 国際問題評論家 藤井 厳喜 氏

 

ワールド・フォーラム9月例会では、古くから当会では何度もお招きしお馴染みの国際問題評論家 藤井 厳喜 氏 をお招きして「新円切替の真相 ―預金封鎖・ ...

佐宗邦皇, 9.11, イベント, 2004年

-特別レポート 9.11事件の真相-

9.11事件3周年を記念して特別研究報告会を緊急に開催いたしました。

当会では、現代日本の最高レベルの情勢分析・情報収集の専門家(木村愛二氏・太田龍氏・浜田和幸氏・菅沼光弘氏・藤井厳喜氏・ペマギャルポ氏・小石泉氏・ステイー ブ ...

木村愛二, イベント, 2004年

小泉の婦女暴行レイプ事件の名誉毀損訴訟の経緯と判決
-日本国の支配構造の現状 と 小泉に与えられた役割ー ジャーナリスト・国際情報総合分析研究所 代表 木村 愛二 氏

 

 ワールド・フォーラム8月例会では、当会にはお馴染みの、国際情報を世界中か ...

小石泉, イベント, 2004年

「世界支配構造の現状と米国の近未来における重大事態」
-キリスト教の現状 と 聖書に隠された秘密-プロテスタント牧師 小石 泉 氏

 

ワールド・フォーラム7月例会では、久し振りにキリスト教のプロテスタテント牧師で、現代史を支配している欧米世界の ...

映画鑑賞会, イベント, 2004年

 映画「ベースボールキッズ」鑑賞会 原作者:椎名 勲 氏

 

ワールド・フォーラム5月例会は、趣向を凝らした企画で、今年1月に産声を上げた銀座八丁堀の小さな映画館「リトルシアター」上映であり、4月22日―27日のアーテイヴィスト国際映画祭(開催地 ロサン ...

マッド・アマノ, イベント, 2004年

「パロディーで描いた現代アメリカ」-最近の米国事情- パロディー作家・週刊パロディータイムズ編集長 マッド・アマノ 氏

 

桜の開花が待たれる今日この頃ですが、皆様にはお元気にご活躍のことと存じます。2004年の新年度入りをして、ワールド・フォーラムでは ...

井上忠雄, 菅沼光弘, 浜田和幸, イベント, 2004年

第1部 総会
第2部 安全保障シンポジウム「アルカイダの正体と日本のテロ防止策」アジア社会経済開発協会会長(元公安調査庁調査第二部長) 菅沼 光弘 氏
陸上自衛隊化学学校校長(陸将補) 井上 忠雄 氏
防衛庁長官官房施設課長(前防衛局調査課長) 青木 信義 ...

佐宗邦皇, イベント, 2004年

「米国で起こった2度の軍事クーデター」
-ケネディ大統領暗殺と9.11事件の真相とその狙いに迫る-
歴史研究家・ワールド・フォーラム代表幹事 佐宗 邦皇 氏

3月例会では、ちょうど40年程前に起こった現代史を画した謎の大事件「ケネディ米国大統領暗殺」とは一体何 ...

山岡俊介, イベント, 2004年

「“サラ金の帝王”武富士社長武井保雄の正体と我が戦い」
 - 盗聴事件で遂に倒した社会悪 -
フリージャーナリスト 山岡 俊介 氏

今年で四半世紀にもなろうという歴史のワ-ルド・フォ-ラムですが、2001年8月に外資モルガン・スタンレーの不良債権買取会社KGI ...

天木直人, イベント, 2004年

「小泉イラク外交徹底批判と犠牲 奥大使・井ノ上一等書記官殺害事件」
-自衛隊のイラク派兵を前に日本外交のあり方を問う-
前駐レバノン日本国特命全権大使 天木 直人 氏

 

ワールドフォーラム1月例会では、2004年の新年早々、戦後60年が ...