木村愛二, イベント, 2007年

昨今の歴史見直しの流れの中で、これまで常識とされてきた歴史像が、真実の歴史を発掘し検証されてゆく中で、次々に覆って行っております。そうした中で、大航海時代の欧米列強のアフリカ進出以来、その植民地化の被害者になっていた「暗黒大陸アフリカ」の歴史も、古代エジプトの歴史からも ...

佐宗邦皇, 松本道弘, 木村愛二, 南出喜久治, リチャード・コシミズ

第二次世界大戦とはどのような歴史だったのか?  ワールド・フォーラムでは、久しぶりに近代史を取り上げて、新春1月の 歴史シンポジウム として昭和史を取り上げて、 「世界史の真相追究」を行ない「第二次世界大戦史の検証」を歴史の見直しの観点から行ないます。欧州ナチスドイツ・ ...

佐宗邦皇, ベンジャミン・フルフォード, 木村愛二, リチャード・コシミズ, きくちゆみ, 中丸薫, 9.11, イベント, 2006年

ワールドフォーラム2006年12月【9.11真相シンポジウム】 9.11事件の真相とその歴史的な意味の深層に迫る!!  ワールドフォーラム12月『9.11事件』特別シンポジウムでは、2001年9月11日に米国で起こった謎の極悪犯罪の9.11事件について、この事件の真相追 ...

木村愛二, イベント, 2006年

ワールド・フォーラム2月例会では、現代史の原点ともいうべき、パレスチナ問題の出発点にあるのに、どのジャーナリズムも触れたがらないタブーとなっているホロコーストについて議論する機会と致したく、この分野では日本の第一人者であり、当会ではお馴染みの大変に優れたジャーナリストの ...

木村愛二, マッド・アマノ, 成澤浩, イベント, 2005年

NHK・放送メディアの歴史と理論 -放送メディア徹底批判- 国際情報総合分析研究所代表・国際情報誌季刊「真相の深層」発行人 木村 愛二 氏 ゲスト 全日本受信料労組 書記長  成澤 浩 氏 パロディスト マッド・アマノ氏   ワールド・フォーラム10月例会は、 ...

木村愛二, イベント, 2005年

国営公共放送局NHKや読売新聞等支配下の 民間大手マスコミの腐敗・堕落と情報操作 -自ら真実報道を放棄して日本国支配の道具として 宣伝機関と化したマスコミの実態- ジャーナリスト・国際情報総合分析研究所  代表 木村 愛二 氏     ワールド・フォーラム1月 ...

木村愛二, イベント, 2004年

小泉の婦女暴行レイプ事件の名誉毀損訴訟の経緯と判決 -日本国の支配構造の現状 と 小泉に与えられた役割ー  ジャーナリスト・国際情報総合分析研究所 代表 木村 愛二 氏    ワールド・フォーラム8月例会では、当会にはお馴染みの、国際情報を世界中から集め、事件 ...

船瀬俊介, 佐宗邦皇, 木村愛二, 菅沼光弘, 藤井厳喜, ペマ・ギャルポ, 中川正光, 玉木良知, 酒生文弥, 武田博哉, イベント, 2003年

2003年度  1月例会  「米国のテロ戦争の内情と真相 -その本当の狙いは何か?-」   国際問題評論家・国際未来研究所所長 浜田 和幸 氏  2月例会  「不良債権処理と日本経済崩壊を狙う外国勢力の陰謀」   経営者フォーラム・東京ランド 代表取締役 中島 寿一 氏 ...