天野統康氏 緊急告知! 世界恐慌は起きるのか&私たちの資産を如何に保全すべきか?

2008年5月 天野統康氏 ワールドフォーラム例会のご報告

緊急告知! 世界恐慌は起きるのか
& 私たちの資産を如何に保全すべきか?

天野 統康 氏(ファイナンシャル・プランナー )

 ワールド・フォーラム5月例会では、雑誌各誌にまで、「ドル暴落」「世界恐慌」といった言葉が踊るようになった昨今、それらの世界経済の変動が私たちの日常生活や資産運用にどのような影響を及ぼすのかの論旨が展開されることはあまりないのが現状であります。今回はサブプライムローン問題で顕在化した世界経済の気になる行方と、私たちの資産保全をどのように行えばよいのか、というテーマで、ファイナンシャル・プランナー 天野 統康 氏 をお招きし、「緊急告知!世界恐慌は起きるのか&私たちの資産を如何に保全すべきか?」 というテーマで、お話し戴きました。

天野氏は中央銀行と民間銀行がお金を作り出す仕組みや、供給する通貨量が経済動向にどう影響するのかなど分析した結果を、ファイナンシャルプランニングの家計設計に取り入れて、一般にわかりやすく情報提供している新進気鋭の優れたファイナンシャルプランナー兼エコノミストであります。

今回の講演会では、米国で起きたサブプライムローン問題がどのような影響を与え、危機が波及しているのか、何故「ドル暴落」「世界恐慌」が話題に上り懸念されているのか、バブル発生の仕組み、物価動向、中央銀行の金融政策などの説明と共に、それが私たちの日常生活にどのような影響を与えるのかなどの解説をしていただきました。
また、お金が作り出された歴史から、通貨とは何か、過去の経済の好況、不況、ハイパーインフレやデフレが起きる原因、株や債権や為替の仕組みまで、現在の金融システムの構造や性質を理解するのに、必須の経済知識を掻い摘んでお知らせしました。 またファイナンシャルプランニングの立場から、激しい経済変動に対処するための方法を話し、資産保全対策のご参考にしていただきました。

 


 

 

DVD購入


講師プロフィール:天野 統康(あまの もとやす)氏  

天野 統康 氏1978年東京都生まれ。2002年、和光大学経済学部卒業。保険業務、証券業務を経て、現在はファイナンシャルプランナー。リチャド・A・ベルナー氏の「ベルナー・レポート」の熱心な会員として定期購読し、経済を自から分析している新進気鋭のエコノミスト。今般、2008年から発行予定の「ワールド・フォーラム経済レポート」を、他の経済問題に詳しい方々や専門家と共に、経済の調査分析・執筆の予定。


PAGE TOP