丹羽春喜氏 『財政政策で日本を再建せよ!!』 -政府貨幣発行特権の発動で無尽蔵な財源を確保せよ!-

2009年7月 丹羽春喜氏 ワールドフォーラム例会のご報告

 

『財政政策で日本を再建せよ!!』

-政府貨幣発行特権の発動で無尽蔵な財源を確保せよ!-

大阪学院大学名誉教授 丹羽 春喜 氏

 

 ワ-ルドフォ-ラム7月例会では、昨年来の住宅価格の下落とその結果起きた、サブプライム・ローンの焦げ付きを端緒とする米国発の金融恐慌により、遂には世界中の実態経済も急速に収縮の悪循環過程に陥り、いまや世界恐慌からの脱出こそが、世界が抱える最大の政策課題となっている今日、経済問題最良の処方箋を、大阪学院大学名誉教授 丹羽 春喜 氏をお招きして、同氏の長年にわたる持論である「財政政策で日本を再建せよ!! -政府貨幣発行特権の発動で無尽蔵な財源を確保せよ!-」という、経済恐慌脱出には最重要のテーマをお話戴きました。

さる4月21日に、ワ-ルド・ブロガー協会設立記念講演会・第一回取材会に、国民新党の代表代行の亀井静香氏との対論で、持論の政府通貨の発行が、恐慌の克服にはいかに重要で不可欠なものかを、資料とともに示されて、現在あるという500兆円もの巨大な日本経済がかかえるデフレ・ギャップの解消には、「積極的な財政出動」とともに「政府貨幣」を直ちに発行せよ!!!と力説されておられる同氏にもっと詳し いご説明をしていただくとともに持論の「日本経済10%成長論」について、お聞かせいただき、経済不況からの脱出には、より積極的な財政出動に加えて、強力な施策を講じるように政府や経済界や言論界や社会全体に働きかける必要があります。


ワールドフォーラム講演映像アーカイブ

【ダイジェスト版】丹羽春喜氏 「財政政策で日本を再建せよ!!」

【DVD】丹羽春喜氏 「財政政策で日本を再建せよ!!」(2時間43分収録)

DVD

 


 

日時 2009年7月24日(金)18:30 - 21:30 講演・質疑応答
場所 北とぴあ9階 901会議室 北区王子1-11-1
交通 JR & 東京メトロ「王子駅」前 徒歩2分
参加費 当日一般: 4,000円 (事前予約:3,000円)学生1,000円


講師プロフィール:丹羽 春喜(にわ はるき)氏

大阪学院大学名誉教授

丹羽春喜1930年芦屋市生まれ。関西学院大学大学院経済学研究科博士課程終了。経済学博士の学位取得。ハーバード大学ロシア研究センター所員。関西学院大学社会学部教授。筑波大学社会科学系教授。日本学術会議会員。大阪学院大学経済学部を歴任し、現在、大阪学院大学名誉教授教授は、元祖「政府紙幣」。日本経済再生政策提言フォーラム会長・事務局長。10年以上前から「政府紙幣」に関しての提言を行なっている。様々な批判を受けながらも彼の主張は、日和見の日本経済学(時には新古典派だったり、時にはケインジアンだったり)にあってはケインジアンとして、首尾一貫した理論を展開している。

 

新正統派ケインズ主義宣言

ブログ:丹羽春喜の経済論

「日本経済再生政策提言フォーラム」

 

 


PAGE TOP