山本太郎 × 長谷川羽衣子 × 安部芳裕 「ヤオヨロズの合議・TPP 原発 増税 の是非を問う!」

スポンサーリンク

2013年5月 「ヤオヨロズの合議・TPP 原発 増税 の是非を問う!」山本太郎 × 長谷川羽衣子 × 安部芳裕

ワールドフォーラム2012年11月案内ワールドフォーラム5月緊急講演会!は3.11直後より、各地で「脱原発」「反TPP」「反増税」を唱え支えてきた山本太郎さんと市民発の原発ゼロのフェアな社会をめざす、「緑の党・共同代表」の長谷川羽衣子さん 99%の人のための社会を作ろうとかかげる「プロジェクト99%」の安部芳裕さん達のワールドフォーラム「未来塾」講演を5月3日(金・祝:憲法記念日)に開催しました。

 

5月3日(金・祝:憲法記念日)ワールドフォーラム「未来塾」講演

■□■□■ 講演プログラム ■□■□■

「ヤオヨロズの合議・TPP 原発 増税 の是非を問う!」
~市民の、市民による、市民のための 「政治」(まつりごと)はなるか!?~

3.11後の放射能汚染の実態すら定かではなく、既に首都圏の水道も汚染。 TPP参加なら、食の安全も破壊される!?大ピンチ! 自然と共生する日本古来の「ヤオヨロズのまつりごと」 を もう一度 市民の手に取り戻し、「子どもたちに安心して残せる国づくり」を! 今、 私たちにできることは、何か?  

5月3日(金・祝:憲法記念日)開場18:00 開演18:30 ~ 21:30

第一部
【講演.1】
山本 太郎 氏 /俳優

【講演.2】長谷川 羽衣子 氏 /緑の党・共同代表
講演.3】安部 芳裕 氏 /プロジェクト99%代表 

第二部
(パネルディスカッション+「2分・オープンマイク型」質疑応答)
テーマ:「市民のための政治を実現するために、私たちにできることは?」
<進行&パネリスト>●安部 芳裕 氏

【1】パネリスト:山本太郎 氏 × 長谷川羽衣子氏 × スペシャルゲスト X

【2】パネリスト + 会場参加者・オープンマイク(2分)方式の質疑応答

 開催日時・場所

日時 2013年5月3日(金・祝:憲法記念日) 18:00開場 18:30開演 ~ 21:30終了予定
場所 日本橋社会教育会館・8Fホール(定員204名)
東京都中央区日本橋人形町1丁目1番17号
交通 地下鉄 人形町駅 徒歩4分 都営浅草線(A6) 、東京メトロ日比谷線(A2)
地下鉄 水天宮前 徒歩5分 東京メトロ半蔵門線(8番出口)
地図 map    Googleマップで表示 nihonbashi_hall
日本橋社会教育会館8Fホール
参加費 事前予約/ 2,000円  当日/ 3,000円  学生/1,000円(要学生証)

講師プロフィール:山本太郎(やまもと・たろう)

俳優

山本太郎

職業・俳優。1990年高校1年生時に『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』の「ダンス甲子園」に出場し、芸能界入り。1991年、映画『代打教師 秋葉、真剣です!』で俳優デビュー。その後、テレビドラマ『ふたりっ子』(1996年)、『新選組!』(2004年)。映画『バトルロワイアル』(2000年)、『GO』(2001年)など数々のヒットドラマ、映画に出演。また、俳優の仕事以外に『世界ウルルン滞在記』などで、肉体を使った体当たりレポートでも人気を博す。『光の雨』、『GO』で2001年度日本映画批評家大賞助演男優賞を、『MOONCHILD』、『ゲロッパ』、『精霊流し』で2003年度ブルーリボン賞助演男優賞を受賞。2011年4月、脱原発活動を宣言し、活動家へ。 2012年 舞台『美輪明宏版 椿姫』 主演映画 『EDEN』公開中 「ひとり舞台 脱原発-闘う役者の真実」(集英社)2012年2月発行。Twitterでは20万5千人以上のフォロワーを超える大人気。

山本太郎

山本太郎俳優 脱原発に60兆票!
https://twitter.com/yamamototaro0

60兆票、は全細胞が叫んでる!の意。3・11以降、失ったのは収入のみ。本気で生きる事と向き合うCOOLな仲間と繋げてくれたTWITTERに感謝、今の生活の方が豊かだぜい!地震大国日本は地震の活動期。本気で声を上げ、原発止めて、子どもを守ろ!皆で生き延びよ♪
imahahitori.jimdo.com

講師プロフィール:長谷川 羽衣子(はせがわ・ういこ)

緑の党共同代表、きょうと緑の党 共同代表、NGO e-みらい構想代表

長谷川羽衣子

京都市在住31歳。奈良女子大学卒業、上智大学大学院修士課程修了。1981年 陶芸家の7代目として京都に生まれる。清水寺や高台寺を庭として育ち、自然や文化に親しむ。1997年 京都で開催されたCOP3(気候変動枠組条約第3回締約国会議)に高校生スタッフとして参加。2000-2003年 大学在学中、産官民連携の大阪府環境事業「エコ・フェスタかんさい」実行委員を務める。毎年約1万人の来場を実現。2009年 修士論文「『江戸町触集成』悉皆調査に基づく長期統計分析-下肥・塵芥処理を中心として」が優秀論文に選ばれる。20127月 緑の党(Greens Japan)の共同代表となる。201210月 韓国緑の党の再結成式に出席、原発問題・領土問題について対話を行う。201211月 ドイツ緑の党の党大会に出席し、スピーチを行う。ドイツの原発・エネルギー政策について学ぶと共に、日本の原発政策について発表。201212月 会員・サポーター110名で地域組織「きょうと緑の党」を結成、共同代表となる。

ビジョン・政策についてはこちら→ e みらいビジョン

長谷川羽衣子がよくわかる動画はこちら→ 羽衣子チャンネル

長谷川羽衣子と会う語るイベント情報はこちら→ Greens Talk

日々の活動や様子がわかるブログはこちら→ blog

こんなひとも長谷川羽衣子を応援しています→ 羽衣子 応援団

 

講師プロフィール:安部 芳裕(あべ よしひろ)

プロジェクト99%代表

安部 芳裕

地域循環型社会を創ろうと地域通貨を始めた日本の草分け。お金の仕組みが背景にあることを突き止め、国際金融に関する著書を重ねる。99%の人々のための社会を目指す市民グループ「プロジェクト99%」代表。 サスティナブル経済研究所所長。ソーシャルアクティビスト。 著書『だれでもわかる地域通貨入門』『ボクらの街のボクらのお金』『金融のしくみは全部ロスチャイルドが作った』『みんなが幸せになるお金の話』など多数。 自立型経済の構築をテーマに情報を発信している。

安部芳裕 (abe_yoshihiro) on Twitter

【Project99%とは?】プロジェクト99%

利権を握る1%の人のためだけでなく、ボクら99%の国民のために働いてくれる政治家はどこにいる?ボクらみんなが安心して暮らせる社会をつくるため、そんな政治家を探して応援しよう。そして日本の政治を変えていこう。

それを目指すのがProject99% 

安部芳裕氏 ご著書・プロジェクト

project99% 最後の療法宇宙生命三都物語 脳内パラダイム革命がもたらす新しい宇宙生命像

 

多数の皆さまご参加いただきありがとうございました!

 

 

 

スポンサーリンク