安保徹先生 x 白川太郎医師 x 高野弘之医師 統合医学医師の会第7回公開講演会 ワールドフォーラム連携企画

2014年3月 安保徹先生 x 白川太郎医師 x 高野弘之医師 統合医学医師の会第7回公開講演会 ワールドフォーラム連携企画

著書数十冊、世界の一流誌への論文発表数百本を数える 世界的な免疫学者、安保徹先生(統合医学医師の会・特別顧問)を筆頭に統合医学医師の会・新会長の複合遺伝子治療の白川太郎医師(元京大教授) 消毒しないユニークな内科・小児科医、同会・新副会長の高野弘之医師 NPO法人 統合医学健康増進会(共催)が誇る、3名の先生ご登壇により免疫学で「病気のしくみと謎を解き明かす」目からウロコの公開講演会です!

ご家族の健康を守り、憂いなきワクワク健康ライフを保つために、参加者自身が自分の「主治医になれる」貴重な情報を3名の世界的講師が、最先端の独自情報を惜しみなく大公開しました!

◆ワールドフォーラム連携企画◆

学術団体・統合医学医師の会主催
「第7回公開講演会」

話題の新著『安保徹のやさしい解体新書』で、すべての病気を解決!!

 ■□■□■ 講演プログラム ■□■□■

癌と難病をなくす為の公開講演会

 講演:安保徹先生   (新潟大学教授・医学博士)
講演:白川太郎医師  (統合医学医師の会・新会長)
講演:高野弘之医師  (消毒しないユニークな内科・小児科医 統合医学医師の会・新副会長)

 開催日時・場所

日時 2014年3月2日(日曜日) 開場 12:30  開演 13:00 ~ 15:40
場所 TKP神田ビジネスセンター 3F 301号室(定員204名)
東京都千代田区神田美土代町3-2 神田アベビル3階
交通 (最寄駅)
東京メトロ 千代田線 新御茶ノ水駅 徒歩3分
東京メトロ 丸ノ内線 淡路町駅B6出口 徒歩3分
都営 新宿線 小川町駅B6出口 徒歩3分
JR 山手線 神田駅 徒歩6分
JR 中央線 神田駅 徒歩6分
JR 京浜東北線 神田駅 徒歩6分
東京メトロ 銀座線 神田駅 徒歩6分
地図 map
地図 ↑(Google Map)
東京総合美容学校マルチホール
TKP神田ビジネスセンター
3F 301号室
参加費 ■ 参加費:2,000円(要予約・会員) ■ 3,000円(当日)

講演者プロフィール:安保 徹(あぼ・とおる)先生

医学博士、新潟大学名誉教授(医学部)学術団体 統合医学医師の会・特別顧問 NPO法人 統合医学健康増進会・特別顧問

安保徹先生1947 年青森県生まれ。東北大学医学部卒。米国アラバ マ大学留学中の1980 年に「ヒトNK 細胞抗原CD57 に対するモノ クローナル抗体」を作製、1989年にはそれまで胸腺でのみつくられ るとされていたT細胞が、じつは肝臓や腸管上皮でもつくられてい ることをつきとめ胸腺外分化T 細胞を発見した。1996 年白血球の 自律神経支配のメカニズムをはじめて解明。さらに1999 年にマラ リア感染の防御が胸腺外分化T 細胞によって行われることを発見。2000 年には百年来の通説であった胃 潰瘍=胃酸説を覆す顆粒球説を米国の医学誌Digestive Disases and Siences に発表し、大きな衝撃を与え る。数々の重要な発見を達成し、英文論文の発表数は200 本以上。国際的な場で精力的に研究成果を発表、 活躍し続けている世界的免疫学者。著書に『免疫革命』『新がん革命』『免疫学問答』など多数。

「医学博士 安保徹オフィシャルサイト」http://toru-abo.com/

安保徹先生 ご著書

がんになった医者が書いたがんの本当の治し方ガンは切らずに治る苦しくないガン治療革命

          

【ダイジェスト版】安保徹先生『免疫革命・新がん革命!はじめてがんの原因が分かった!』

講演者プロフィール:白川太郎(しらかわ・たろう)医師

医学博士、元京都大学教授(医学部)、東京中央クリニック院長 学術団体 統合医学医師の会・新会長 NPO法人 統合医学健康増進会・新会長

安保徹先生ユニバーサルクリニック院長。医学博士。元京都大学大学院医学研究科教授、元ウェールズ大学医学部助教授、元オックスフォード大学医学部講師、元南京医科大学客員教授、元中国第4軍医科大学客員教授。1983年京都大学医学部卒業(医師免許取得)。1983年京都大学胸部疾患研究所付属病院第一内科入局。1984年高槻日本赤十字病院呼吸器科入局。1987年大阪大学医学部環境医学教室助手。1991年オックスフォード大学医学部内科留学。1995年大阪大学医学部にて医学博士号取得、大阪大学医学部環境医学教室講師

~末期ガン有効治療率61.29%~  複合遺伝子治療臨床医

白川太郎医師 著書

がんになった医者が書いたがんの本当の治し方ガンは切らずに治る苦しくないガン治療革命

講演者プロフィール:高野 弘之 医師(たかの・ひろゆき)医師

医学博士、消毒しないユニークな内科・小児科医、学術団体 統合医学医師の会・新副会長、NPO法人 統合医学健康増進会・新副会長

安保徹先生昭和46年佐世保市生まれ。 長崎県立佐世保西高等学校卒 自治医学大学卒(栃木県) 国立長崎中央病院(現長崎医療センター)で研修後、長崎県内の離島で主に小児科医として勤務した後、昨年5月に池尻クリニック(内科・小児科)を開業しました。 基本的に保険診療範囲内の診察や検査や処方を行っていますが、ゆっくり時間をかけてお話しを伺い、通常の西洋医薬の使用以外で出来る対応を検討し、体に負担になる薬の使用を極力避けられるよう努めています。普通の病院を受診すると“症状を抑えるだけで根本治療には全く結び付かない”薬を多種多様に処方され(そして薬のせいで体と心の調子を落として更に薬が追加され)健康とは逆方向に行っているのが常です。
急性の症状でも慢性病でもケガでも、自身の治る力を生かすという発想で解決しましょう。

 池尻クリニック 院長 高野 弘之先生
http://ikejiriclinic.jp/message.html