2006年, イベント, 南出喜久治

 

 2006年の最初のワールド・フォーラム1月例会では、天皇制の制度の根幹に関わる「女帝問題」を考え、天皇制の本質を議論致しました。 現行の皇室典範や憲法をどう考え、基本法たるべき憲法はいかにあるべきかについての議論を、憲法学ではその独特の「日本国憲 ...

2005年, イベント, ペマ・ギャルポ, 南出喜久治, 松本道弘

「日本国家」基本構造シンポジウム

日本国家のあるべき姿 - 真の「独立国家」に変える「国家改造の提言」
「天皇制」・「防衛」・「国家基本法―憲法」― 

2005年ワールド・フォーラム総会を下記の要領で、実施致しました。
当会は1980年からワールド ...

2005年, イベント, 山蔭基央

古神道の本質と天皇制のあるべき姿
―神道の歴史と皇統―山蔭神道・第七九世宗家 山蔭 基央 氏

 ワールド・フォーラム4月例会では、山蔭神道・第七九世宗家 山蔭 基央 氏をお招きして、本来あるべき日本の姿や世界の中で果たすべき役割についてお話し戴き、古神道 ...