ワールドフォーラムとは

ワールドフォーラムとは?

 マスコミが報道しない出来ない本当の情報・ニュースを広く伝播・共有する場として、国際政治経済・外交・環境・歴史文化・健康­医療・重大事件の真相解明等、ほぼ毎月、各方面よりその分野の第一人者を講師としてお招きして37年継続している研究会・勉強会です。みなさまの応援よろしくお願いします!

ワールドフォーラム有志一同

ワールドフォーラム創立者 故佐宗邦皇代表幹事

故佐宗邦皇代表
1950年(昭和25年)東京・神田生まれ。番町小学校、麹町中学校、日比谷高校、東京大学法学部卒業。1975年日本航空(株)に入社後、国際業務室、経営企画室、客室乗員部、日本航空文化事業センター出版部(出向)、JALホテルズ営業部(出向)、地球環境委員会事務局等歴任。JALの地球環境部門に入り、CO2をどう抑制したらいいのかという使命感でモンゴルにJALの森をつくろうと努力した。全日本航空労働組合本社ビル支部委員長時代には、日本航空本社移転問題(本社天王州移転)が持ち上がり、経営悪化を懸念して組合委員長として批判し、止めさせようとした異色のエピソードをもつ。 2001年早期依願退職。翌年6月、環境NGO「屋上緑化普及協議会」(現NPO法人地球緑化推進機構)を設立。代表として地球規模の森林再生と緑化に努めてきた。歴史研究者の顔も持ち、テレビ東京の歴史番組に出演。雑誌『ムー』(学研)8月8日号では「蘇我王朝の復活」と題し、日本史の真相について寄稿している。日本航空在職中の1978年頃から、新自由クラブ結成に集まった政治青年達を集め、 「新自由主義研究会」を組織。1980年から「新自由主義研究会」を発展させ「ワールドフォーラム」と改称し、各界のリーダーを輩出する教育・実践の場として、代表幹事に就任。毎月各方面からその分野の第一人者を招き、国際政治経済・外交問題・環境・歴史文化・健康医療・重大事件等の真相究明などの講演会を約30年の長きに渡り開催して来た。 倒れたのは、8月8日の月例会で話している最中。救急搬送されたまま、帰らぬ人となった。2009年8月9日午前11時、脳出血のため東京都足立区の病院で逝去された。享年59歳。

 

 


【ワールドフォーラムでの活動】

故佐宗邦皇代表
2001年9月11日 アメリカで9.11事件が発生。「何かおかしいぞ」と思い、事件の真相の深層を徹底的に調べることに..。そこで、とんでもない勢力が存在する事実に気づいていく。それがイルミナティ、ロスチャイルドといった闇の世界権力の存在である、こうした連中が、金融、マスコミ、資源、食糧といったあらゆるものを支配している以上、日本はいつまでもよくならないと判断。闇の世界権力の動向を中心に、真実を表に出し、日本の未来を担うに足る真の政界、言論界再生のため、ワールドフォーラムの活動を展開。同時に、国民が体制メディアにコントロールされるのを防ぐために、今年一月、ワールドブロガー協会を立ち上げる。憂国の草奔の志士たち(気鋭、反骨の政治家、ジャーナリスト)の結集を呼びかけている。混迷の時代にまさに注目の逸材だった。

 


インタビュー この人と30分 佐宗 邦皇 ワールドフォーラム代表幹事

【薩川】 ワールドフォーラムとはどういった組織で、何の為に運営されているのでしょうか。

【佐宗 】 日本のマスコミは薩川さんも御存知のように省庁の記者クラブ制度のもと完全に情報が独占コントロールされていて、国民が本当に知らなければならない情報がシャットアウトされ、伝えられていません。外信もそうです。国際社会という名の情報は、ユダヤ系資本のAP、ロイターなどに限られています。 そこで国民が本当に知らなければならない貴重な情報と一般マスコミ・メディアが報道しない最先端の情報・ニュースを広く皆様にお伝えする場として国際政治、外交、経済、社会、文化、医療、事件の真相究明などを、各方面からその分野の優れた第一人者をお招きし、真実の情報を披涯していただくというかたちで、毎月セミナーを開催しております。

 

【薩川】 9・11の真相解明では、二〇〇三、二〇〇四年当時、相当な人物が登場していますね。
【佐宗】 日蓮宗日本山妙法寺の石橋行受さんや、国際情報総合分析研究所所長の木村愛二氏、前駐レバノン特命全権大使の天木直人氏、国際政治経済学者の浜田知幸氏、宗教家・プロテスタント牧師の小石泉氏、国際ジャーナリストの中丸薫さん、ネットジャーナリストのリチヤード・コシミズ氏、9・11真相究明国際会議主宰者のきくちゆみさん、などをお呼びして、さまざまな観点から、9・11はアメリカの自作自演の戦争であったということを検証する講演会を行なってまいりました。
【薩川】 最近ではどうですか。

続きはコチラ


追悼・ワールド・フォーラム代表幹事佐宗邦皇

ワー ルドフォーラム代表幹事、佐宗邦皇、この人物がついに登場する事になった。この佐宗氏、先祖をさかのげると、何と聖徳太子に行きつくという。先祖はその 後長い歴史を経て、江戸に住みつき約十一代、その意味では佐宗氏は生粋の江戸っ子である。小学校は千代田区の番町小学校、中学は麹町中学校、高校は日比谷 高校、そして東大法学部と、当時だれもが認めるエリートコース中のエリートコースを歩んだ。

続きはコチラ


「御巣鷹山の真相について」佐宗邦皇代表
ワールドフォーラム 2009年8月特別例会 講演映像

「ワールド・ブロガー協会設立について」佐宗邦皇代表挨拶

 

佐宗邦皇代表を偲ぶ皆さまからの記事

佐宗邦皇氏が死去 数々のオピニオンリーダーを輩出

追悼・ワールド フォーラム代表幹事佐宗邦皇

インタビュー 佐宗邦皇 ワールドフォーラム代表幹事

佐宗邦皇氏の死を惜しむ- 栗原茂男

佐宗さんとの思い出 - 天野統康

 

佐宗邦皇代表を偲ぶ会

2009年8月9日亡くなりましたワールドフォーラム代表の佐宗邦皇氏を悼んで、「佐宗邦皇氏を偲ぶ会」を10月24日(土)に開催いたしました。公私に縁のあった多数の方々が集まり、ご遺族と共に生前の氏の人柄を偲び、その功績をたたえました。
日時:2009年10月24日(土)
場所:アルカディア市ヶ谷(私学会館)「鳳凰の間」

 

ワールド・フォーラム継続のお知らせ

◆2009年8月9日佐宗邦皇代表が急逝されました。受け入れがたい事態ではございますが、ご遺族さまの意向もあり、ワールドフォーラムを今後とも継続していくべく有志一同努めております。これまで当会に関わられた皆さま方のご協力を賜りながら、佐宗代表の遺志を継いでゆければ幸いに存じます。今後ともご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

ワールドフォーラム 有志 一同

「ワールドフォーラム事務局」
e-mail : info@worldforum.jp


PAGE TOP