ワールドフォーラム

2013年12月緊急講演!孫崎享氏

ワールドフォーラム2012年12月

 

<平成の治安維持法>「特定秘密保護法」が、民主主義国家の形を変えるほどの重大法案にも関わらず、充分な審議も行われないままに異例のスピードで臨時国会に提出され、強行採決をされようとしています!!
ワールドフォーラム12月緊急講演!では「TPP」「秘密保護法」等々に一貫して警鐘乱打し続けてきた、元外務省国際情報局長の孫崎享氏らをお招きし、緊急講演会を開催いたしました。
今、私たちに出来ることは何か!?

 


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


この声が聞こえますか?
「イラク大量破壊兵器は、嘘だった!」
シリア侵攻を止めた英米国民の声!

孫崎享 氏「秘密保護法を語る」緊急講演!
山本太郎議員・ 緊急ビデオメッセージ
証言する女たち・ビデオメッセージ


「秘密保護法」は市民封殺の「平成の治安維持法」だ! 国民の声が日本を救う!
証言する女たち!


●「国民への助けを求めた人」を糾弾する「被災者黙殺の議員って?」
●米国軍事系シンクタンクで「国内消費税」発表する副総理って?
●「秘密保護法案」質疑傍聴に詰かけた市民の失笑を買う議員たち
●「被爆してない食品」が救った子ども達・ウクライナの看護婦が証言

子ども達のいのちを守らない?議員の発言と行動をウォッチしよう。
「秘密保護法」に反対してくれる、与野党議員を励まし応援しよう!!


開催日時・場所

日時 2013年12月1日(日) 開演18:30〜21:30 (開場18:00)
場所 月島社会教育会館4階ホール (定員240席)
東京都中央区月島4-1-1
交通 大江戸線・有楽町線「月島」駅 10番出口徒歩5分
地図
map   Googleマップで表示 四谷区民ホール  4階ホール
参加費 事前予約/2,000円 当日/3,000円  学生/1,000円(要学生証)

講師プロフィール:孫崎 享 氏 

孫崎 享(まごさき うける)氏 元外務省・国際情報局長

高尾 征治

元外務官僚で、駐ウズベキスタン大使、国際情報局長、駐イラン大使を経て2009年まで防衛大学校教授。7月に発売された『戦後史の正体』は9月時点で8刷20万部の売れ行きとなった。著書に『日本の国境問題−尖閣・竹島・北方領土』『これから世界はどうなるか: 米国衰退と日本』 『日本の「情報と外交」』『不愉快な現実 中国の大国化、米国の戦略転換 』などがある。ツイッターのフォロワーは約6万8千人を超える大人気。

◆孫崎 享 (magosaki_ukeru) on Twitter
https://twitter.com/magosaki_ukeru
◆孫崎享チャンネル - ニコニコチャンネル:社会・言論
http://ch.nicovideo.jp/magosaki

 

 孫崎享氏 ご著書

 


戦後史の正体 宇宙生命三都物語 宇宙生命三都物語 
アメリカに潰された政治家たち

 

山本太郎 参議院議員 プロフィール

山本 太郎 氏 (参議院議員・新党今はひとり 代表)

山本太郎

1974年11月24日生。出身地 兵庫県宝塚市 職業・俳優。 1990年高校1年生時に『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』の 「ダンス甲子園」に出場し、芸能界入り。 1991年、映画『代打教師 秋葉、真剣です!』で俳優デビュー。 その後、テレビドラマ『ふたりっ子』(1996年)、『新選組!』(2004年)。 映画 『バトルロワイアル』(2000年)、『GO』(2001年)など数々のヒット ドラマ、映画に出演。また、俳優の仕事以外に『世界ウルルン滞在記』 など で、肉体を使った体当たりレポートでも人気を博す。 『光の雨』、『GO』で2001年度日本映画批評家大賞助演男優賞を、 『MOONCHILD』、『ゲロッパ』、『精霊流し』で2003年度ブルーリボン賞 助演男優賞を受賞。 2011年4月、脱原発を掲げ活動。2012年衆議院選出馬。 2012年 舞台『美輪明宏版 椿姫』 主演映画 『EDEN』公開中

山本太郎

山本太郎俳優 脱原発に60兆票!

https://twitter.com/yamamototaro0

60兆票、は全細胞が叫んでる!の意。3・11以降、失ったのは収入のみ。本気で生きる事と向き合うCOOLな仲間と繋げてくれたTWITTERに感謝、今の生活の方が豊かだぜい!地震大国日本は地震の活動期。本気で声を上げ、原発止めて、子どもを守ろ!皆で生き延びよ♪

imahahitori.jimdo.com

 




 

 



このページのTOPへ▲ サイトマップ

ワールドフォラムYoutbue
ワールドフォラムYoutbue
ワールドフォーラム・レポート

Books / 推薦図書 

活動報告

活動履歴